プロフィール 公演嵐阨 4代目桂文我のおやこ寄席へ 何もないトップページへ

ご希望の方には商品に「桂文我」のサインを入れさせて頂きます。
また、貴方のお名前を一緒に入れさせて頂くこともできます。
ご希望の方は連絡事項欄にその旨をお書き添え下さい。
 買い物合計額: 0円 

分類名 and 検索キー   
[検索商品数:80]
商品画像 商品名 オプション 価格 個数
[103]oyako-18
CD おやこ寄席ライブ 3
[子供向け落語CD]
   2,160円
大人向けの落語を子供向けにダイジェストすることなく、かつ飽きさせない話術でたっぷり聴かせる名演の数々を、こども達の笑い声と共に、臨場感たっぷり聴かせるシリーズです。

収録している演目
ぶすけうま(13分)
この落語は、今から約三百年に出版された本に載っている、とても古い落語です。
その頃、江戸でコレラ(※ソロリコロリと呼んだそうです)が流行り、大勢の人が亡くなりましたが、コレラの予防や治療に「馬がお告げで、『南天の実と、梅干しを煎じて飲めばよい』と言った」と書いた本が出版されました。
もちろん、これは嘘で、悪いさむらいと八百屋が、南天の実と梅干しを高い値段で売ろうとして仕組んだ結果ですが、その「馬のお告げ」というのは、『武助馬』をヒントにしたのだそうです。 むかしから、悪い人もいるようで・・・・・。

はつてんじん(20分)
むかし、菅原道真という頭の良い人がいて、とても字が上手で、みんなのあこがれの的でした。
菅原道真は亡くなった後、「天神さん」という学問の神様になって、今でもお参りの人が絶えません。
中学・高校・大学の受験の時、たくさんの人が「天神さん、試験を通してください」とお願いに来ますが、流石の天神さんも、みんなのお願いを聞くことはできないでしょう。
やはり、自分の努力が大切です!

だいみゃく(27分)
お医者さんは、病気やケガを治してくれますから、とてもありがたいです。
人の命をあずかることも多いだけに、いつも緊張しておられるでしょう。
今は国の試験に通った人だけが、お医者さんにはなれますが、むかしは立派なお医者の先生の家に住み込んで、脈の取り方、薬の合わせ方を勉強して、医者になっていったそうです。
むかしも今も、お医者さんになるのは大変!

CD 1枚 約60分

[102]oyako-17
CD おやこ寄席ライブ 2
[子供向け落語CD]
   2,160円
大人向けの落語を子供向けにダイジェストすることなく、かつ飽きさせない話術でたっぷり聴かせる名演の数々を、こども達の笑い声と共に、臨場感たっぷり聴かせるシリーズです。

収録している演目
おおやすうり(12分)
小さい身体の相撲取りが、大きい身体の相撲取りを負かすと、見ている人は大喜び。
弱そうに見える人が、思いがけず強いと、とても嬉しくなりますね。
土俵の真ん中で背中から引っ繰り返されたりすると、負けた相撲取りは、くやしそうな顔をしますが、落語の中では、負けても何とも思わない人もいるようです。
この落語の主人公は、負け方もいろいろ。
短くて、大笑いの落語です。

どうぐや(25分)
みなさんは、夜店に行くのは好きですか?
金魚すくい・わたがし・ベビーカステラ・たこ焼きなどの店が並んで、おこづかいを使い過ぎてしまうこともあるでしょう。
その中で、いろんな古い道具を売っている店が道具屋で、ビックリするほど値打ちのある品物を安く売っていることもあります。
「リサイクルショップの夜店バージョンが道具屋」とも言えますから、一度、夜店の道具屋に立ち寄ってみてください。

くしゃみこうしゃく(24分)
ラーメンにかけるコショウや、うどん・そばにかけるトウガラシが鼻の中に入ったら、しばらく、くしゃみが止まりません。
だから、コショウやトウガラシをかける時は、気を付けて、ほどほどにかけましょう。
この落語に出てくる「講釈」とは、落語のように正座をして、前に机を置いて、一人で語りますが、むかしのえらい人の話が多いのです。
それに比べて、落語はヘマをする人や、どこの誰かもわからない、おもしろい人が主人公になることが多いですね。

CD 1枚 約60分

[100]oyako-16
CD おやこ寄席ライブ 1
[子供向け落語CD]
   2,160円
大人向けの落語を子供向けにダイジェストすることなく、かつ飽きさせない話術でたっぷり聴かせる名演の数々を、こども達の笑い声と共に、臨場感たっぷり聴かせるシリーズです。

収録している演目
まんじゅうこわい(18分)
皆さんは、怖いものがありますか?
お化け? 幽霊? 妖怪? ヘビ? ハチ? ムカデ? 世の中には、変なものを怖がる人がいますが、『まんじゅうこわい』という落語には、いろんな物を怖がる人達が集まっています。江戸時代、中国の笑い話や、日本のおさむらいの話を『まんじゅうこわい』という落語に直したと言われていますが、どちらが本当か、わかりません。
おいしいお饅頭を食べるように、『まんじゅうこわい』も、じっくり味わってみてください。

ししかい(23分)
いのししの肉の鍋物のことを、『ぼたん鍋』と言います。
いのししの肉を大きい皿に盛り付けると、ぼたんの花が咲いたようになるので、そのような名前が付きました。味噌で味付けをすることが多いのですが、いのししの肉の鍋物を食べると、からだがホコホコとあたたまって、とても幸せな気分になります。
また、牛や豚の肉を食べなかった時代でも、いのししは「山くじら」と言われ、冬になると、日本各地で食べていました。

とまがしま(17分)
この落語は珍しいネタで、あまり聞くことがありません。しかし、「怪獣島の決闘」みたいで、とても楽しいと思いませんか?和歌山の海にある島の物語ですが、映画に直しても、おもしろいでしょう。
お殿様の行列で始まり、大ヘビと大ワシの戦いになって、おさむらいと大ヘビの決闘になりますが、とてもユニークな大ヘビです。ラストに近づくほど、どんどんおもしろいヘビになって行きますから、笑いながら、手に汗にぎる落語をタップリ楽しんでください。

CD 1枚 約58分

[99]ehon-008
おしりつねり
[絵本]
   1,404円
そうじ、おつかい、ごしゅじんさまのおともなど、いっしょうけんめいはたらく子ども、でっちさん。
でっちさんが活やくする落語が、たのしい絵本になりました。
でっちのつねきちは、とてもよい子です。
お店もきれいにそうじをしますし、おつかいもいやがりません。
でも、言われたことをおぼえるのが、とてもにがて。
今日も、だんなさんからおとなりに言づてをたのまれましたが、すっかりわすれてしまい……。

24ページ A4変判

[98]book-010
初代 桂文治ばなし
[一般向け書籍]
   2,376円
人気演目の原作者といわれ、東京・大阪の「桂」を名乗る噺家の始祖「初代桂文治」が歿して二百年。
四席の落語台本、江戸期の噺本と対応した現代文の落語、江戸から明治期の落語番付、芝居噺の錦絵、噺本の原本、寄席出番ちらし、八・九・十代目桂文治の色紙など…著者の四代目桂文我所蔵の貴重資料を掲載し、各地に残る墓石や碑など実地踏査もおこなった「初代桂文治」研究。


【目 次】
初代桂文治の生い立ち/初代桂文治までの上方落語界
初代桂文治の墓/他の初代桂文治の墓/旅文治
初代桂文治の原話/二代目から六代目まで
七代目は上方へ/八代目桂文治/九代目桂文治
十代目から十一代目へ
初代桂文治が創作したと言われている落語(台本)
 @口合小町 A昆布巻芝居 B崇徳院 C千早振る
 D蛸芝居
初代桂文治の噺本(原文と現代噺)
 @「大寄噺の尻馬」より A「臍の宿替」より
 B「噺の蔵入」より

四六判 264ページ

[97]book-009
伊勢内宮前おかげ横丁「みそか寄席」三百回達成 足かけ二十五年の軌跡 / 伊勢内宮前おかげ横丁
[一般向け書籍]
   2,160円
平成3年6月に始まったみそか寄席は平成28年5月に300回(丸25年)を数えました。
舞台裏の笑い話や苦労話をはじめ、今だから語れる当時の秘談などで300回の歴史を辿るエピソード満載の一冊です。


目次
はじめに
「みそか寄席」のはじまり
第一回から第百回まで
第一回〜第百回プログラム
第百一回から第二百回まで
第百一回〜第二百回プログラム
第二百一回から第三百回まで
思い出すままに
第三百回記念の当日
第二百一回〜第三百回プログラム
みそか寄席、三百回に寄せて 桂まん我
みそか寄席に思う数々の話 桂米平
すし久「みそか寄席」について 山田物産社長 山田政宏 
参拝者にささやかな楽しみを 有限会社伊勢福 代表取締役社長 橋川史宏
お客様からの声
あとがき

四六判 189ページ

[96]ehon-007
落語えほん 月きゅうでん
[絵本]
   1,404円
落語家・桂文我が、江戸時代に作られた奇想天外なファンタジー落語『月宮殿星の都』を元に、絵本仕立てにアレンジ。きらめく天界の月宮殿で繰り広げられるカミナリ達のお祭りに忍び込んだ、人間の子・さだきち。さだきちのヘソは、無事か、否か? 心地よい言葉のリズムと、画家・スズキコージが描く魅惑の絵に、思わず引き込まれる落語絵本です。

AB判/32ページ

[95]ksb008
たぬきのきゅうがくしき
[紙芝居]
   2,052円
たぬきの子が人間の小学校に入学したいと言いだしました。たぬきの子は人間の子に、
お父さんはランドセルに化けて、学校にしのび込みました。

判型/サイズ:B4判/26.5×38.2cm

場面数:12場面

前の8件   次の8件

★商品画像をクリックすると拡大図を見ることができます。 ▲管理者用